パットが上手い人にゴルフのアドバイスをしてもらう

パットがしっかりとできなければコースに出た際にスコアを伸ばす事ができません。場合によっては2回3回でグリーンにのせる事ができたのに、パットを4回も5回も打ってしまう場合もあります。

これでは全くスコアが良くなる事が無く、ゴルフがつまらないと感じてしまうようになります。まずはパットが上手い人にアドバイスを求めるようにしましょう。そうすれば少ない回数でカップに入れる事ができるのかをアドバイスしてもらい、どうやって練習をしたのかまで聞くとその練習の方法を試す事ができるようになります。練習の方法まで聞く事ができれば、上達をする事ができる方が多いです。

またパットが上手な方にラインのよみ方も質問してみると良いでしょう。自分ではしっかりとラインをよんでいるつもりでも実際に打ってみると、全く違う方向にボールが転がってしまう場合もあります。ラインのよみ方のコツを教えてもらうだけでも、スコアが良くなる場合が多いです。

また、パターは色々な形と長さ、メーカーがあります。

自分にあった商品を見つけることも必要です。

最近、私のおすすめパターは、ツーロン・デザイン(Toulon Desing) です