効果的なゴルフの素振り練習方法

私はゴルフを趣味でしておりますが、スコアを上げる、上達させるために大事なのはやはり素振りだと思います。

野球選手がひたすら素振りをしてスイングを体に覚えさせるように、ゴルフも素振りを繰り返すことで毎回安定したスイングができるようになるのだと思います。

そしてできればそれを毎日行いたいところです。

しかし家に広い庭があればいいのですが、なかなかそういう場所がない方にとっては難しいところです。

そんなときおすすめなのが、バスタオル素振り練習方法です。

バスタオルをクラブに見立てて、素振りをするのです。

ポイントはバスタオルで素振りをする際、バスタオルの先端、いわゆるクラブのヘッド部分が背中にあたってから素振りをし、振った後また先端が背中に当たると思います。

その背中に当たる感覚を忘れず、繰り返すのです。

それにより毎回同じ感覚で素振りをすることになり、またそれが一定のスピードで行われることになります。

そうすることで毎回安定したスイングができるのです。

これはバスタオルでなくても長い布であればできるので、試してみはいかがでしょうか。