ゴルフウェアの特徴と服装のマナーについて

ゴルフは紳士、淑女のスポーツとして有名ですが、ラウンド中は男性女性共に襟付きのトップスとパンツルック、シューズが基本で、クラブハウスなどゴルフ場の敷地内ではジャケットやブレザーを着用し、デニムはNGです。

ゴルフは長時間野外でプレーするため、快適にプレーするには季節や気温、天候を考慮した服装が求められます。

汗をかいた時や雨に濡れた時でも不快感を最小限に抑えられる吸汗速乾素材のウェア、日差しの強い時期でも紫外線による肌や髪のダメージ、体力消耗を軽減できるUVカット加工がされたウエアやサングラスがあるとないではかなり変わってきます。

暑い時期などは、速乾性、通気性が優れているウェアで熱中症対策、寒い時期には保温性の高いウェアで防寒対策をするなどのプレー環境に合わせたゴルフウェア選びが必要になります。

ゴルフ初心者などは、ゴルフウェアでなくてもプレーする事が出来るので最低限の服装のマナーを守りプレーする事が肝要です。